大衆酒場ベスト1000

2017年09月11日

第8回「くるみボタン缶バッチ 100個作って展示と無料配布してきた」

こんにちは、古町MOIです。今回は、タイトルの通りです。
なんかユーチューバーの動画みたいなタイトルですね・・・?
「缶バッチを 100個作った」話と「展示と無料配布した」話を中心に書いていこうかと思います!


0910_001.jpg



ちなみに「くるみボタンで作る缶バッチ」については、作り方やコツなどを詳しく書いている、パケプラスの第4回「くるみボタン」をご覧ください!




なぜ缶バッチ?

私は今年3月ごろから、ダイソーのくるみボタンキットとコサージュピンなどを使って「くるみボタンバッヂ」なるものを作るのにハマっていたのですが、家で色々たくさん作っても、せいぜいツイッターでハッシュタグ(#くるみボタンバッヂ)をつけたりして見せびらかすか友人などにあげる事までで止まってしまい(イベントでちょっと売りましたが)「たくさん作っても、その先どうしよう?」となっていました。


0910_002.jpg





そんなこんなで 6月頃まで、なんやかんやしていたのですが何となく久々に行った「野毛青少年交流センター」という(私が 3年ぐらい前からお世話になっている若者施設)略して「のげ青」という場所で、8月に「のげ青縁日」というイベントがある事を知り「今からなら何か企画提案してブース出せるよ〜」との事だったので缶バッチの展示・無料配布コーナー「もいもいバッチの木」を提案しました!


0910_003.jpg





なぜ 100個?

最初に思ったのは「何個も作って楽しみたい!いろんな人に見てもらって持ち帰ってもらいたい!」という事でした。
ありがたい事に材料費は少し出してもらえるとの事だったので「それなら無料配布で大量に作っちゃおう!」と目論み、展示方法を考えたり材料費を計算したりした提案が無事に通ったので個数の目標を 100個に決めました!


0910_004.jpg





ただコロンっと置いたり配ったりするのでは味気ないと思い、台紙をつけて小さい袋に 1個ずつ入れて飾りにシールを貼って、それを壁に貼り付ける事に決めたので、結構手間がかかりました。
作ってる途中で「これ売ってもいいんじゃ・・・?」と余念がよぎりましたが、作る楽しさで何とか 100個作ることができました。


0910_005.jpg





缶バッチ・缶バッヂ・缶バッジ

前から「バッチ」「バッヂ」「バッジ」の中で、どの表記が正しいのか謎だったのですが、「バッジ」が正しいようです。
私は少し前には「バッヂ」と表記していて、今は「バッチ」と言っていますが、特に使い分けてるって事ではないです。
個人的には「バッチ」が好きですね・・・。

ちなみに、缶バッジを作るオモチャ「Can バッチ good!(カンバッチグー!)」は多分「缶バッジ」と「バッチグー(ばっちりグッドの意)」(←死語!?)を合わせたネーミングなのですが、そこから考えても「バッチ」が 1番バッチグー!だと個人的に思います・・・!


0910_006.jpg





もいもいバッチの木とは

もともと、のげ青では本名で呼ばれてるので「古町MOI」という名前は極力使わず、かつ分かりやすく面白いネーミングを、と思った時に「もぎもぎフルーツ」(グミ)のように「もぎ取る」という意味で「もいもい」という名前を思いつき、もぐなら「木」からだなぁ・・・、となりました。
貼って展示する「木」の絵は前々日に、大きい模造紙にプロッキーで一発描き!


0910_007.jpg



0910_008.jpg





工夫した点など

・缶バッチを小袋に入れて 1個ずつマステで貼ることで、 小さい子でも簡単にはがせるようにした。
・黄色い紙に黒マジックで文字を書いて赤線を引くことで、ビレバン POP 風にした。
 簡単に「一人一個まで、無料で取っていい」とわかるために。


0910_009.jpg



・どうやって作ったか分かるように、作り方と材料の説明文の紙を貼った&配った。
 どういう材料を使ったか一目で分かるように、材料も展示した。

・前日のイタズラ防止に養生シートを貼ったらうっすら見えていい感じだったので、開場から少し経ってから無料配布をスタートする事にした。


0910_010.jpg





そして迎えた縁日当日

最初は養生シートの上から見てもらい、12時から配布スタート!
小さい子を連れたお母さんや小学生〜中学生の少年など色々な人が興味を持って、もいでいってくれました!
100個作って、最終的に約70人(一人一個なので70個)もの人達がもいでくれたので、よかったよかった。


0910_011.jpg



印象的だったのは、中学生の少年たちがみんなで選んでその場で身につけてくれた事や、すごく小さい子が、缶バッチよりも貼ってあるシールの方を気になって選んでくれた事。

なにより、子供たちが「ありがとう!」と言ってくれた時に自然な笑顔を作れるようになっていた自分自身が印象的でした・・・!
子供ギライが治ったっぽい?よかったよかった。

あとは、POP がビレバン風だと気づいてもらえたり、少しだけ紙に書いた音楽活動の事にも興味を持ってもらえたりもしました。
縁日の他のブースの人達とも会話できて、最後までやりきれた事も嬉しかったです!


0910_012.jpg





最後に

今後は缶バッチ・・・、やっぱり売っていく事に決めました!
もちろん縁日のお楽しみ企画のひとつになれた事はよかったのですが、ろんな人に「売ってるわけじゃないの!?」と驚かれたりしたし、クオリティー的にも、デザインをもう少し気にすれば売っても申し分ないだろうと!
なのでこれからも楽しく缶バッチ作っていこうと思っています〜!

さて、告知です。

テクニーク Vol.80
開催日時:9月30日(土)
開催時間:16:30〜22:00
開催場所:新宿 Be-Wave

テクニーク 7周年記念!おめでたい!すごい!!
久しぶりに最強包装姉妹としてのライブを、モイとフミでします!
ちなみに Wink、22年ぶりに再始動!?おめでたい!すごい!!
というわけで、あの曲もやるよ〜!見に来てね〜!
会場は、いつもの高円寺 4th ではなく、新宿 Be-Wave です!
お間違えのないようにご来場ください〜。


0910_013.jpg





ではではまた〜!
posted by 最強包装姉妹 at 11:00| Comment(0) | 第1回〜第25回
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: